お知らせ

お知らせ

📷2022.6.30 梅干しづくり 第2回目

前回に引き続き、ゆり組恒例「梅干しづくり」第2回目を、行いました。

梅干しが完成するまでに、3回の工程を行ないます。今日は第2回目!

第1回目につけた梅樽と赤しそを用意!

作業に入る前に、前回つけた梅の汁を味見・・・一口分を入れてもらいました。

さてさて、どんな味がしたかな~⁉ ドキドキ・・・

「う~💦」「すっぱぁ~い!!」…梅と塩しか入ってないからね💦

「でも、いい匂いがする!」と飲み切る子もいました。

口直しに、梅ジュースももらいました。

「おいし~♡」

 

水田先生から作り方の説明を聞いて、梅干しづくりの開始です。

1枚1枚丁寧に枝からしその葉を取り・・・

きれいに水洗いをします。

塩をつけて揉み、1回目の絞り汁と2回目・3回目の絞り汁を分けます。

上手に分けられたかな⁉ 1回目は使わずに捨てます。

色の違いに気づいた子もいましたよ。

2回目以降の絞り汁を、前回の樽に入れてます。

しその葉も一緒に入れるとー「赤色になったー!」

再び、重しを置いておきます。

次の工程が待ち遠しいですね。

ワクワク・・・

 

ページトップへ